MATLABで論文・ゼミ用の見やすい図を出力する

MATLAB は非常によくできた解析用のソフトウェアで,多くの大学や研究室が購入しています.そのため研究室に配属された学生は,実験やシミュレーション結果をMATLABを使って,グラフにします.

ここで問題となるのは,MATLABのデフォルト設定では,文字サイズや線の幅が小さすぎて見難いことです.そこで,見やすい図を自動で出力してくれる関数exportfig.mを開発しました.

plotで表示されたFigure Windowを選択した状態で,exportfig('./fig','pdf',[2 1],'tex')と書けば,2段組み文章用の図がアスペクト比2:1でfig.pdfとして保存されます.

ダウンロードはこちらから.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です