texファイルの文字コードを一括変更する

LaTeXで論文を書くときには,配布されているテンプレートのtexファイルを書き換えていくのが基本です.しかし,このtexファイルの文字コードは学会によってバラバラで,LaTeXエディタの標準の文字コードもバラバラなので,開いたら文字化けしていて使い物にならないことがよくあります.そのため,texファイルの文字コードを変更しないといけないのですが,メインのtexファイル,clsファイル,styファイルをいちいちメモ帳などで開いて別名保存していくのは面倒です.そこで,フォルダ内のテキストファイルの文字コードを一括変更します.

使用するのはnkfコマンドです.Homebrewの入っているMacなら,

でインストールできます.
また,wgetでもインストールできるようです.

インストールしたらターミナルを開き,変換したいテキストファイルの入ったフォルダに,cdコマンドで移動します.
僕の場合はTeXShop用にUTF-8に変換するので,

と打ちます.これで,フォルダ内のテキストファイルは全てUTF-8に変換されます.
他の文字コードに変換したい人はこちらを参考にしてください.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です