Fusion360で軸方向の中心をJointで選択する方法

止め輪のような部品の場合,軸のエッジではなく,軸方向の中心で位置を合わせたいときがあります.ジョイントを使用中に曲面にカーソルを合わせると,曲面の中心にジョイントのマークが表示されます.

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-21-16-22-36

さらに軸方向に手前・中央・奥の順にマークが表示されています.ここで,中央のマークにカーソルを移動させようとするだけでは,他の曲面にカーソルが合ってしまいうまく選択することができません.

そこで,command(windowsならcontrol)を押しながらカーソルを移動させてください.commandの押しながらだと,他の曲面に反応せず,中央のジョイントを選択することができます.

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-21-16-22-50

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です